デザート

ヨーグルト使い切り コーヒーサワープリン


水切りヨーグルトをたっぷり入れ、酸味を効かせたコーヒープリンです。
ゼラチンで固めるパンナコッタのように見えますが、
オーブンでしっかり蒸し焼きにしています。
コーヒーは酸味との相性がよく、ちょうどモカコーヒーをイメージするような味になりました。
甘いホイップクリームやキャラメルソースを添えるのもおすすめです。

コーヒーサワープリン

材料

直径18㎝のマンケ型(または直径15㎝の底の取れない丸型) 1個分

卵 2個
卵黄 2個
三温糖 70g
バニラオイル 少々
インスタントコーヒー(粉) 小匙1.5
プレーンヨーグルト 1パック(400g入り)
牛乳 200g 

下準備

  • ヨーグルトはペーパータオルを敷いたざるに空け、3時間ほどかけて約半量(180~200g)になるまで水切りする。

作り方

  1. ボウルに卵と卵黄を加えて溶きほぐし、三温糖とバニラオイル、インスタントコーヒーを加え混ぜる。
  2. 牛乳を耐熱容器に入れ、600Wの電子レンジで2分加熱し、①に少しずつ加え混ぜる。
  3. 水切りしたヨーグルトを加え混ぜる。
  4. 型に流し入れ、ペーパータオルを敷いた天板にのせる。型の半分くらいの高さまで熱湯を注ぎ入れ、湯煎状態にする。
  5. 140℃のオーブンで35分蒸し焼きにする。
  6. 焼き上がったら網に移して冷まし、冷蔵庫で2時間以上冷やす。
  7. 型から外し、インスタントコーヒー(分量外)を茶こしでふる。

コーヒー好きな方にはこちらもおすすめです。

【YouTube】カフェオレプリンとコーヒーゼリーお探しのページはこちらに移動しました。...