パイ生地 バター不使用

休ませ時間なし!ハニーエッグタルト バター不使用のパイ生地で簡単


涼しくなってきたので、パイ生地で作るお菓子をご紹介しようと思います。
家にある材料だけでつくれるので、とっても手軽で、どなたにも簡単に作れます。

休ませ時間不要のパイ生地

涼しくなってきたから、と言いましたが、
このパイ生地は季節を問わず作りやすい生地なのです。

理由はバターを使っていないから。
途中で冷やしたり、休ませたりする必要がないので、どんどん作業が進められ、
生地作りから完成まで、1時間あれば余裕で作れます。

パイ生地の伸ばし方、パイ皿への敷き込み方がハードルになっている、
という方には特におすすめです。
簡単に伸ばして敷き込む方法を動画でご紹介していますので、動画と合わせてご覧くださいね。

レシピ

材料

直径18㎝のパイ皿 1枚分

●パイ生地
a薄力粉 100g
aきび砂糖 小さじ2
a塩 小さじ1/4
aベーキングパウダー 小さじ1/4
b牛乳 30g
b植物油 35g
●アパレイユ
牛乳 100g
c卵 1個
c卵黄 1個
cはちみつ 50g

作り方

  1. パイ生地を作る。aをボウルにふるい入れ、中心に穴を開けてbを加える。
  2. bの部分を泡立て器で混ぜ、カードで周りに粉をかぶせるように混ぜる。混ざってきたらカードで切るように混ぜる。
  3. 水分が行き渡り、生地がまとまったら、カードで切っては重ねる作業を2~4回繰り返す。生地の出来上がり。
  4. オーブンシートの上に生地を移し、上からラップをかぶせて麺棒で直径25㎝くらいの円形に伸ばす。(動画参照)
  5. 生地をパイ皿に敷き込み、縁に指で飾りをつける。(動画参照)
  6. 190℃に予熱したオーブンで15分間から焼きする。※途中で底がふくらんできたら、フォークでその部分だけを刺して空気を抜く。
  7. 焼き上がり。※フォークで刺して穴の開いた部分は、材料の卵黄の一部を刷毛で塗り、生地の余熱で乾かしてふさぐ。
  8. アパレイユを作る。牛乳を耐熱容器に入れて600Wの電子レンジで1分加熱する。
  9. cをボウルに入れて泡立て器で混ぜ、を少しずつ加え混ぜる。
  10. ⑨を⑦の底に漉しながら注ぎ入れ、180℃の予熱したオーブンで20~25分焼く。
  11. 焼き上がったら、パイ皿ごと網に移して冷ます。

パイ生地で作れるお菓子いろいろ

パイ生地が作れるようになると、いろいろなお菓子や料理にも役立ちますよ。

これからの季節ならアップルパイや洋梨のタルトなどもいいですよね。

そして、キッシュなんかにもこの生地はぴったりなんです。

バターの風味がない分、素材の味や風味を活かしてくれる生地なので、
いろいろなものに使ってみてくださいね。