バターで作るお菓子

【インスタグラム無料オンラインレッスン】レモンクリームビクトリアサンドイッチケーキ

インスタライブ無料オンラインレッスン

インスタレッスン+(プラス)での2度目のライブを行わせていただきました。

ご覧いただくにはフォローリクエストが必要になります。
お気軽に申請いただけたら嬉しいです。

メニューは国産レモンの出回る季節にぜひご紹介したかった「レモンクリームビクトリアサンドイッチケーキ」です。

ビクトリアサンドイッチケーキ

パッと見、スポンジケーキのようですが、実はほぼカトルカール(バターケーキ)の配合です。
バターケーキ=重たい、というイメージをお持ちになるかもしれません。

今回のレシピはとっても軽くてほろほろの食感が特徴のケーキになります。
配合にその秘密が!
違いがおわかりいただけると思います。

レモンクリーム

ビクトリアサンドイッチケーキにはさむのがレモンクリーム。

酸っぱいのはお好き?

レモンクリーム、実は配合に迷うクリームです。
というのも、酸味の感じ方はひとそれぞれだからです。

これまでにもレモンクリーム系のスイーツはいろいろ作ってきましたが、作るたびにある人からは「おいしい~、最高!」と絶賛される一方で、「すっぱ~い!、この酸味、どうにかなりませんか?」と言われたり。本当に配合に悩むのです。

友人に相談したところ、「レモンの好きな人が食べればいいんじゃない?」と言われましたが、できればみんなに食べてもらいたいですよね。

そこで、今回は酸っぱいの大好きな人にも、酸っぱいのが苦手、という人にも受け入れてもらえる配合を紹介しました。

レモンクリームをつくるための道具

レモンクリームは酸の強いクリームですので、作るときの道具にも私なりのこだわりがありまして(笑)

今回はそちらもライブ動画の方で詳しくご紹介させていただいております。

今回使った道具

お問い合わせのあった商品も含めて、ご紹介させていただきますね。
★レモンの皮をすりおろす道具
パール金属 ベジクラ しょうが にんにく 薬味 おろし器 C-290

★レモンの皮をカールさせて剥く道具
レズレー 18-10 ゼスター 12714

★小さなゴムベラ
ブランシェ・アソシエ SO ソウ スパチュラ ミニ ブラック

動画はこちらから

ライブ動画と編集動画の2つの動画をご用意しましたので、流れをパッとつかみたい場合は編集動画、材料の説明から作り方のコツのコツまでしっかり見たい、という場合はライブ動画①をご覧くださいね。

材料 直径15㎝の丸型 1台分

生地

バター 70g
グラニュー糖 70g
卵 1個
卵黄 1個
レモンの皮のすりおろし 1個分
薄力粉 70g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
塩 ひとつまみ

レモンクリーム

卵 1個
グラニュー糖 50g
コーンスターチ 大さじ1/2
レモン汁 30~40g
水 10~20g(レモン汁と合わせて50gになる分量)
レモンの皮のすりおろし 1個分
プレーンヨーグルト 80g

動画レシピのポイント

・型の下準備
・バターの状態
・卵を加えた後の混ぜ方
・粉を加えた後の混ぜ方
・生地のならし方
・生地のスライスの仕方
・レモンクリームの加熱の仕方
・レモンクリームをなめらに仕上げる方法
・レモンクリームをスポンジ生地をバランスよく重ねる方法
・仕上げ方

★解説付きレシピのPDFファイルをご希望の方には有料にてお送りさせていただきます。
ご希望の方はこちらからご連絡ください。

これまでのメニューはこちらから