レッスンブログ

【レッスンブログ】桃のレンジコンポート

桃の季節もそろそろおしまいでしょうか。
買ってきた桃を食べたら実が固くてそのままではちょっと…

色がきれいだったので、このままコンポートにしてみることに。

レンジで手早く

昔は皮をきれいに湯剥きして、バニラビーンズやレモンのスライス、それに剥いた皮も一緒に鍋に加え、紙の落し蓋もかぶせながら煮て、丁寧にコンポートを作っていました。

しかし、今日はそういう気分ではありません。
固さにがっかりしてしまった目の前にある桃を手早く、そして少しでもおいしく食べたい、という気持ちが勝り、レンジで作るレシピを考えてみました。

分量は適当。でも、きちんと作っていたころのレシピとバニラビーンズ以外はほぼ同じ材料で作りました。

今、まだ温かいところを一口食べてみたら、なかなかよかったです。

冷やして食べたらもっとおいしいんだろうな、アイスクリームを添えたら、生姜を加えてみたら…

こういうシンプルなフルーツ煮は、アレンジの幅が限りなく広がります。

ちょっと外れちゃったな、という日のお助けレシピです。

色をきれいに仕上げるコツ

きれいなピンク色に仕上げるためには、桃の皮とレモン汁を加えるのがポイントです。

材料

1人分
桃 1個
グラニュー糖 大さじ1~大匙1・1/2
白ワイン 大さじ2
レモン汁 小さじ1

作り方

1. 桃は半分に切り、種の付いた方は皮つきのまま、残りは皮を剥いてそれぞれ6等分に切 る。
2. 耐熱容器に1(種も一緒に)を入れ、残りの材料を加え、ラップをかぶせて600Wの電子 レンジでレンジで3分加熱する。
3. 取り出して混ぜ、ラップをかぶせて更に30秒~1分加熱する。※吹きこぼれないよう、様 子を見ながら加熱する。
4. 取り出してそのまま粗熱を取り、種を取り除く。冷蔵庫で冷やして食べる。

ARRANGE

ハンディブレンダーでつぶしてヨーグルトを混ぜても。
ハンディーブレンダーでつぶして冷凍すればシャーベットに。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です