試作

ノルディックウェアで抹茶クリームケーキ


前回の記事でこれからはいろいろな型でお菓子作りを楽しみたいです、と書きました。

正統派タルトタタンとマンケ型タルトタタンの試作メモです。マンケ型を使って作ります。タルトタタンの作り方のポイントについても書きました。...

それで早速使ったのがノルディックウェアの型です。

ノルディックウェアには複雑で見た目の華やかな型が
たくさん出ていますが、私はこちらの型が気に入って
よく使います。
Nordic Ware ノルディックウエア クラシック・バントパン(6カップ・サイズ) ケーキ型 NordicWare ノルディックウェア

購入したのは2年前くらいでしょうか。

クグロフ型に似ていますが、もっと丸みがあってパーンとしています。

12カップ用は巨大なので6カップ用が使いやすいと思います。

 

 


これで抹茶クリームパウンドケーキを焼きました。

元は18センチのパウンド型用のレシピが2台分入りました。
さすがアメリカの型。

6カップ用でもかなりの大容量😅

 


焼きっぱなしの状態です。
模様がくっきり!

 

ここからアイシングかけです。

今日はアイシングにも抹茶を少し加えてみます。

アイシングをかけると型のフォルムが更に引き立って
エレガントな雰囲気に。

ノルディックウェアのパワー、恐るべし😳

 

切ると小鳥のような形になっています。

真ん中が空洞になっているので、火通りも抜群です。
パウンド型1本分と同じ時間で焼き上がりました。

ケーキのレシピ(パウンド型、アイシングなし)はこちらに掲載されてます。
4年前に出版された本ですが、今は手に入りにくくなっているのが残念です💦

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です