パウンドケーキ バター不使用

【YouTube】バター不使用いちじくとピスタチオのパウンドケーキ 

久し振りのYouTubeレシピです。
今回は、バター不使用「いちじくとピスタチオのパウンドケーキ」
をご紹介しますね。

ドライいちじくをヨーグルトにつけて柔らかくするのと同時に、しっかりと旨味を移し、
いちじくと相性のよいピスタチオもたっぷり加えて味わい深いケーキに仕上げました。

動画では、どのくらいの時間(回数)混ぜるのかをご覧いただけるよう、
混ぜる部分の工程はカットせずに編集
しました。ご参考になりましたら嬉しいです。

YouTube動画

レシピ

材料

18×8×高さ6㎝のパウンド型

2個
三温糖(またはきび砂糖) 80g
植物油 70g
ドライいちじく 70g
プレーンヨーグルト 70g
a薄力粉 130g
aアーモンドパウダー 20g
aベーキングパウダー 小さじ2/3
ピスタチオ 25g

下準備

  • ピスタチオは2/3を粗く刻み、残りはそのまま、あるいは半分に切っておく。
  • 型にオーブンシートを敷き込む。
  • オーブンを180℃に予熱する。

作り方

  1. ドライいちじくを1㎝角に切り、ヨーグルトに漬け込んで5分ほどおく。
  2. 卵をボウルに割り入れ、三温糖を加えて泡立て器で1分間ほど混ぜ、砂糖をよく溶かす。
  3. 植物油を少しずつ加えながら混ぜる。
  4. ①を加え混ぜる。
  5. aを合わせてふるい入れ、ゴムべらに替えて混ぜる。
  6. 粉気が残っているうちに刻んだピスタチオを加え混ぜる。
  7. 型に生地を流し入れ、台に数回落として空気を抜く。
  8. スプーンで平らにならしながら中心にくぼみを付け、残りのピスタチオを散らす。
  9. 180℃のオーブンで30分焼く。
  10. 焼き上がったら網に移して冷ます。

Memo

  • 卵は室温に戻さなくても構いませんが、砂糖を加えた後、泡立て器でよく混ぜて砂糖を溶かすようにしてください。そうすることでふっくらときめ細かく仕上がります。
  • 油は少しずつ加えて卵液になじませるようにしましょう。
  • オイルのケーキは通常、粉を加えた後も泡立て器でぐるぐる混ぜてOKな場合が多いのですが、今回は粉を加える前の生地状態が固めですので、ゴムべらで練らないように混ぜていただくのがおすすめです。
  • 焼く前の生地の状態がかなりもったりとしていますので、中心にスプーンでくぼみを作っておくと、真ん中できれいに割れる可能性が高いです。

おすすめ材料

ドライいちじく

いちじくはトルコ産で、1個15~20gの大きなものを使っています。イラン産のいちじくは固くて小さいので、少し違った食感に仕上がると思います。
こちらのいちじくは驚くほどの粒ぞろい!リピートしています。
有機JAS オーガニックドライいちじく 1kg

ピスタチオ

スーパーグリーンと呼ばれるイラン産のピスタチオは高品質で大変きれいな緑色をしていますが、高価なので今回はアメリカ産のカーネルをたっぷり使っています。ネットで小分けにしたものが手に入るのは嬉しいですね。
cotta(コッタ) ピスタチオホール カーネル 200g
スーパーグリーンピスタチオ 100g

アーモンドパウダー

少量加えるだけでこくと旨味、風味が増すのでぜひ入れていただきたいです。
製菓材料DEPO アーモンドプードル 500g

植物油

味や香りにくせのないものなら何でもよいのですが、私は太白ごま油を使っています。
マルホン 太白胡麻油ペット 450g
キャノーラ油、米油、菜種油などもおすすめです。

YouTubeレシピ